私たちのこと

「家づくり=快適な生活空間をつくりあげること」

「家づくり」という言葉を聞くと、どのようなイメージが浮かぶでしょう。

おそらく大半の方の頭には「新しく家を建てること」「全面リノベーションすること」などが浮かぶかと思います。ですが家の目的は快適な生活であり,家づくりはその手段に過ぎません。また、目的を見据えたものなら小さなリフォームであっても立派な家づくりであると考えています。

sonebaseは、住まう人の心地よい暮らしを第一に家づくりに取り組んでいます。

about_us_here.png

私たちが大切にしていること

スタッフのこと

ごあいさつ

自然から学び、子供たちに夢と希望を与えたい

はじめまして。兵庫県西部の高砂市曽根町で大工とプランナーの夫婦で工務店を営んでおりますsonebase(そねべーす)と申します。大工の私が病気になったことをきっかけに、健康・命の尊さ・他者への思いやりが大切であると実感しました。また子を持つ親として、子供が安心して成長する環境を整えたいという想いから、住まいにおける健康や温もり、家事や子育ての負担を軽減するというアプローチで、温かい住環境を整えるお手伝いをしています。

sonebase代表 秋田学

私たちに出来ること

私たちは「その家ごとの暮らし方」「住む人の健康」「自然とのつながり」を大切にしながら家をつくります。

 

家族に合った「プランニング」「中古物件探し」「資金計画」「インテリアコーディネート」

健康に過ごすための「家づくり」「リフォーム」「リノベーション」「DIYサポート」

快適な「素材の提案」

作り手達がこめるもの

私たちはプラン×職人というシンプルな体制で仕事をしています。ですので、施主様には本当にかけるべきところにだけにお金と意識をかけて家づくりしていただけます。

私のプランニング

お客様の過去、現在、未来を見据えた家づくりに心をこめます。住む人と同じで家も生き物です。家の素材、建て方、住まい方次第で家の寿命も違います。昔は棟梁がすべてを担っていたようにお客様自身で職人さん達に直接希望やカタチのイメージを伝えることができればプランナーも設計士も必要ありません。しかし、暮らしのこと、予算のこと、家の性能のこと、そして地域社会のことなど複雑に絡み合っているのが今の家づくりです。ここをトータルしていかに家族のスタイルに合わせるか。どうやってイメージを共有するかはとても大切です。

 

プランナーという仕事はデザインのことだけでない提案ができてこそと、構造や素材、インテリアなど暮らしにまつわることについて日々学んでおります。くそ真面目に取り組み、ワクワクしながらお客様のイメージを作りお伝えしています♪

 

愛着がうまれ、経年変化も楽しめる、住む人と家が共鳴しあえるように・・・その想いは私の譲れないポイントかもしれません。

つくる

リフォームやリノベーションは既存の建物を活かして家づくりします。リフォーム経験豊富で、得意な秋田大工は臨機応変に現場を納めます。当たり前ですが現場を大切にすすめるところも信頼できます。直接的でないかもしれないけど、こうした姿勢で仕事に取り組むことこそ後継者を育み、できる限り天然乾燥材に近い地域の木材を使用することで地域の活性化につながり、そして自分も親方から教わり引き継いだように日々の仕事が文化の継承にもつながるのだという願いもあります。こうした願いを込めるからこそ安全第一で協力してくださる職人さんと作業をすすめています。一見、話しかけにくいかもしれませんが、直接職人さんと現場でやりとりしていただけます。

about_us_here.png

私たちが大切にしていること

スタッフのこと