体の土台は免疫力

体の土台って?
家づくりにも直結しているから学んでいる分野があります。
家の建て方も、素材の選び方も自分がどんな風に暮らしを営みたいかも、本当に全部リンクするんです。
短めにまとめてみるけど・・・お付き合いよろしくお願いいたします。
家は土台がしっかりしていないと崩れてしまいます。では、体の土台は何だろう?
疑問が芽生えていろいろ調べていくうえで私が行きついたのは誰もが持っている体の免疫力です。
体の土台は子供のころからずーっと積み重ねられていくものでもあります。
人間って未熟なまま生まれてくる生物だそうです。
では、免疫力ってなんだろう?
詳しく知りたい方は、お勧めしている私のバイブルが安保徹先生の本です。
是非、手に取って読んでみてください。
免疫力ってすなわち、自然治癒力のことです。
体に何か症状がでるってことは体がそれを元に戻そうと必死になって働いているということです。
治そうとして起こる症状がまさしく治癒反応と言われています。
これが、なかなか不快になるんです。かゆみ、痛み、発熱・・・症状はさまざま。
不快だから何故か悪者扱いになって薬で抑え込もうとしがちです。
ところが、これは体の自然治癒力を邪魔してしまうことになるのです。
常識?非常識?そんなこといっぱいあるよ
何故、邪魔してしまうかというと自律神経が関係しています。
自律神経がうまく調整できているかどうかが免疫力を左右させているからです。
自律神経は交感神経と副交感神経で成り立っています。
ほとんどの薬は治ろうと働く副交感神経の働きを抑えてしまいます。一時的に治ったと思っても当然体はストレスを与えられたことによりさらに症状がでてしまうという悪循環になります。
当然ですが私は医者ではありません。子供達が鼻水がでる、咳が出る、湿疹が出る、便がゆるくなる、熱が出るってなったら不安になるしその症状を知りたいときはお医者様にかかります。体に起こっていること知りたいからです。ところがわからんまま症状を抑えるだけの薬を処方されて・・・
その薬に対してこういう理由で抵抗があると言うと・・・はっきり言います。あまり好まれません。
そして、求める医療を伝えると大概保険外です。
常識が非常識であるということなんて世の中たくさんありますが選択する自由もあります。
2日前の真夜中、茉心が発熱。夕方からなんか怪しいな~って思っていたけど案の定でした。
夜中におこる発熱はまさしく治癒反応です。
副交感神経が優位になるからです。
お天道様のリズムと同じです。
昼間は交感神経が優位になります。夜は体が休む時間帯。治癒反応は副交感神経が優位になることで起こります。
全部、つじつまが合うでしょ。
だから、疲れた時は、ただゆっくり布団に入って電気を消して寝ればいいんです(笑)
ウイルスなどに感染していれば、昼間だろうと発熱し続けています。感染しているから。
朝になると、けろっといつも通りでした。子供のもっている自然治癒能力のすさまじさに感動した次第です。
私にはこれが常識です。
夜中の発熱は私が睡眠不足になるんですが・・・(笑)
免疫力を高めるポイント
私は、普段食事のことをよく掲載しています。それは食べることで自律神経を整えることにつながるからでもあります。
そして、どうすればできるかと悩ましくもなるから学んだことを落とし込むためにもこうして自分なりにまとめています。
食も大切ですが、食べるということも私はこの5つのポイント(土台)をおさえてこそだと思っています。
  • 心身にストレスない生き方
  • 早寝早起き
  • 体を温める
  • 適度な運動
  • 日光浴
ストレスとの付き合い方は一言、自分を知る、自分を変えるだと思っています。
廻りの環境に反応しがちですが、修行の道に感じることもありますが自分自身です。
早寝早起きは、お天道様のリズムに合わせることが何より自律神経のバランスを整えるからです。
冷えは万病の元といいます。冷えると血行が悪くなるからです。血行が良いと体のすみずみまで酸素と栄養が届いてエネルギーがうまく循環します。何故、冷えが万病の元かはこういう理由です。
運動は交感神経を優位にします。激しすぎるとその分休息が必要です。適度に行うと筋肉が動くので体が温まります。体温アップは大切です。体温はわきの下で計って35.8℃~37.2℃が望ましいと安保徹先生は著書の中で記してました。
日光浴は、エネルギー生成のときのミトコンドリア系が働くからです。ポカポカすると体温があがります。年を重ねるにつれてこのミトコンドリア系を維持することがキーワードになってきます。
こうした土台があってこその食べ物への意識。
せっかく食べ物に意識していても、なかなか家が建たないのではと。
明日から4月ですね。
何か一つでも体の土台を固めていくことはじめてみてはいかがですか。
私も、一から見直していく所存です。
今日はキャルファームさま主催のイベントにお邪魔しました。
https://www.facebook.com/events/509700875899309/
大西さん、ありがとうございました(*^_^*)
hoobaribagara.jpg
トマトをほおばりながら収穫体験。
syuukakutaiken.jpg
教えてもらったように収穫するの、なんと!真似してできたよ(*^_^*)
putitomato.jpg
大志にはこれくらいのトマトがちょうどよかったみたい(笑)
itigo.jpg
いちごってへたがついている方から食べると美味しいよ。って教えてもらいました。
先のとがったほうが甘いから、後味が甘くなって美味しく感じるって。
ここにもあった!今までとがったほうからほおばっていたけどこれまた常識がひっくり返るような感じ(笑)
教えてもらったように食べておりました(笑)
ziyuu.jpg
でも・・・収穫体験より畑の廻りで遊ぶほうが楽しかったみたい???
kodmotati hukuromono.jpg
私は追い上げ、明日からの保育園の準備、ギリギリセーフ・・・
なんとかコップ袋とお弁当袋できた・・・茉心のコップ袋はまだだけど、必要になるのは来年やから先送りにしちゃった(汗)
早速、早寝ができてない・・・
明日から4月。山積みのぐちゃぐちゃを整理するには早起きだな!!!
おやすみなさい・・・
——————————————————————
♦ 3月のお知らせ ♦
♦ごぱん市出店しました♪
今月も足を運んでいただきありがとうございました!!


♦「アハっと前向きになるお片付けセミナー」
 3月27日開催しました。ありがとうございました。 
 引き続き、お片付けに関するセミナーを開催していきます。
 開催日時など決まりましたらお知らせしていきます。


♦相談、お見積り、初回プランニング作成 無料!!しています。
フルオーダーメイド、あなたの暮らしに添ったプランを作成します。
家族のカタチにあわせたプラン設計、職人直接施工が強みです。
家づくり全般、リフォーム、リノベーション相談、
DIY応援大工相談、
お片付け、インテリア、電磁波相談
暮らしの些細なことから何でもお気軽にご相談ください。

主人のブログです↓↓↓

————————————————————————————-

自然にこんな社会ができるといいな~

社会の作られ方
主人は今、お問合せがあったお客様の机の脚を造っています。
内容はダイニングテーブルの天板があるので脚を造ってほしいとのご希望です。
形状はおまかせということです。どんなのができるかな~って見学に行くと・・・
「お仕事の邪魔したらあかんよ」と大志に言われてしまいました。
大志はあれこれ触りたいのを我慢しながら様子を見ているのがわかります。
zyamasinai.jpg
一人前なこと言うようになったな~。と今日もお弁当持って日笠山ピクニック。
登るルートは慣れたもの。大志の誘導で近道ルートを登ります。
guzuranai.jpg
険しい道ももうぐずることはありませんでした。
tikamiti.jpg
こんな近道あるなんて私・・・知らなかったよ(笑)
上まで着いて早速お弁当を食べると思い思いに遊びだしました。
たんぽぽや小さな石ころ集めてお店やさんごっこがはじまります。
傍では、おばあちゃんと来ていた小学生中学年くらいかな?のお兄ちゃんがいたのですが、1人で遊んでいました。
大志に、「お兄ちゃん、一緒に遊ぼうって聞いてごらん」と言うと「お兄ちゃん遊ぼう~」って走り寄っていきました。
お兄ちゃんがいっぱい大きい石の集め方、埋もれている石を掘って取るという事を教えてくれて、さっきまで小石を集めるだけだったのが大きい石も運んできて集めて、石の形が船に似ているだとかお餅だとか言いながら遊び始めました。
山の急斜面もさらっと歩くお兄ちゃんに続いてついていきます。
oniityannto.jpg
手もかさず、口もださず私はただ見ているだけ。
斜面を歩くのが難しいと滑り台にして降りていきます。
suberidai.jpg
こうした光景をみていると子供達ってあっという間に仲良くなってあっという間にそれぞれの役割ができて自分のできることを考えながらあっという間に遊びを作り上げていきます。
そりゃあね・・・こんな石集め。
syuukaku.jpg
私には何をしているのか謎ですが、見ていて思ったのは大人よりも素敵な社会が瞬時にできていること。
お兄ちゃんは茉心がまだ小さいことを考慮して優しくいろいろ手助けしてくれます。
大志はわからないことがあるとお兄ちゃんに聞きます。
お兄ちゃんは大志に茉心とは違うことを教えてくれています。
大志も茉心も素直にお兄ちゃんにしてもらった~って喜んでいます。
お兄ちゃん、大志、茉心、3人が楽しそうに遊んでいます。
さっきまでバラバラだった3人が一緒になって何かひとつのこと(遊び)を共有して成し遂げている姿は見ていてとても微笑ましかったです。
お兄ちゃんのおばあちゃんも子供たちの世界には入らず見守りながらすごい笑顔でした。
こうした光景をみると、思うことは人それぞれあるだろうと思います。
私は、なんて素敵な社会の作り方だろうと今日は感じました。
見事な報・連・相普通にしてるからね(笑)
tanpopo.jpg
「お母ちゃ~ん、たんぽぽがなんか白いで~」
小さな足元の春もめいっぱい教えてくれます。
いっぱい遊んで、お昼ご飯も食べて歩いて下山すると・・・2人同時お昼寝大成功(笑)
新学期までに保育園で使う袋ものの制作がはかどりました。
あまり布で作っているので、「お家と一緒やな~」って大志の一言。
お家と一緒でいいよね(笑)
——————————————————————
♦ 3月のお知らせ ♦
♦ごぱん市出店しました♪
今月も足を運んでいただきありがとうございました!!


♦「アハっと前向きになるお片付けセミナー」
 3月27日開催しました。ありがとうございました。 
 引き続き、お片付けに関するセミナーを開催していきます。
 開催日時など決まりましたらお知らせしていきます。


♦相談、お見積り、初回プランニング作成 無料!!しています。
フルオーダーメイド、あなたの暮らしに添ったプランを作成します。
家族のカタチにあわせたプラン設計、職人直接施工が強みです。
家づくり全般、リフォーム、リノベーション相談、
DIY応援大工相談、
お片付け、インテリア、電磁波相談
暮らしの些細なことから何でもお気軽にご相談ください。

主人のブログです↓↓↓

————————————————————————————-

知れば上手に付き合うことができます。

ハイテク機械
高砂市の図書館にハイテク機械があります。
これです。
hightec.jpg
借りたい本を台の上に置いてそのまま自分の図書カードについているバーコードをかざすとなんと!置いた本をそのまま全部読み取るんです。
貸出までの所要時間1分もかからない・・・
ハイテク機械にどひゃ~となりました。
明らかに違う
50年前までさかのぼらなくてもいい。ほんの10年前、長くて30年前と比べてみても明らかに違う事があります。それは電気の使用量。
パソコンはもはや当たり前、家で使う家電の量は増えて、家電のない部屋があるかと聞かれたらどうでしょうか?世界で見ても日本の技術のすばらしさもあってか家電製品の多い国ともいえると思います。当然、家の中でも・・・コンセントの数は昔に比べてたくさん必要に感じていませんか?
足りなくてたこ足配線してるなんてことも普通ではないでしょうか?
こうした時代の中で生きていて、これから家建てようとすると、自然のながれでコンセントの量も増えます。壁の中に隠れて見えなくなる電気配線の長さは40年前と比べると6倍の長さ、なんと1キロメートル弱もの長さの配線でいっぱいになっています。それだけ、電気の使用量が確実に増えているということです。
常に隣り合わせになる時代
必ず通る入り口のゲート。ここに電磁場が発生していますの文言を発見しました。
dennziba.jpg
電磁場があるということは?電磁波を発生させることができるということだよね?
ここに波をたてればそれが電磁波。このシステムって?電磁波の影響うけるってことかな?と復習しなくちゃと感じたことでした。
電磁波による健康被害への懸念は研究段階といわれてても吸い寄せる原理をしれば因果関係がないとは言えないと思っています。
昔よく遊んだ下敷きを頭にこすらせて髪の毛逆立てる遊び。摩擦させることで電気が帯びると髪の毛がくっつく遊び。電気が帯びると髪の毛みたいに物を吸い寄せる性質があることが目に見えてわかる遊びです。電気が帯びている状態のところはほこりがよくかぶっていませんか?
家電製品やコンセント廻りってほこりがたまりやすくて何故か黒ずんでとれにくいですよね。これってまさに吸い寄せているからです。静電気を帯びやすい、帯びにくいというのは素材によって変わることが分かっています。プラスチックの下敷きでなくて、木の板でこすって髪の毛さかだて実験してみてください。あきらかに違いがわかると思います。
静電気を帯びやすいということはそれだけ、ほこりや花粉、アレルギーになる物質も吸い寄せいる状態が続いているってことです。
人も静電気帯びますよね。バチって。
今の季節花粉症が億劫な人もたくさんいると思います。
花粉、花粉と気にもなりますが、家に帰ってきても何故か、症状がでるってなるなら視点を変えて、電磁波気にしてみてください。
そして、暮らしの中で電磁波と上手につきあう方法を試してみてください。
暮らしの中で上手に付き合う方法、対策方法も含めてお気軽に相談してください(*^_^*)
——————————————————————-
♦ 3月のお知らせ ♦
♦ごぱん市出店しました♪
今月も足を運んでいただきありがとうございました!!


♦「アハっと前向きになるお片付けセミナー」
 3月27日開催しました。ありがとうございました。 
 引き続き、お片付けに関するセミナーを開催していきます。
 開催日時など決まりましたらお知らせしていきます。


♦相談、お見積り、初回プランニング作成 無料!!しています。
フルオーダーメイド、あなたの暮らしに添ったプランを作成します。
家族のカタチにあわせたプラン設計、職人直接施工が強みです。
家づくり全般、リフォーム、リノベーション相談、
DIY応援大工相談、
お片付け、インテリア、電磁波相談
暮らしの些細なことから何でもお気軽にご相談ください。

主人のブログです↓↓↓

————————————————————————————-

在り方に感動しすぎた

在り方に感動したことってありますか。
私は今家族に協力してもらって月に1度職人起業塾で学んでいます。
毎月、宿題があります。
頭で考えて終わりではないのです。やるかやらんかという行動ありきのことを問われます。
そして、毎月塾生たちのみなさまの発言からも多大なる刺激をうけて学んでいます。
塾の中で問われることは1か月前に決まっています。
今回は在り方に共感した経験は?在り方に感動した経験は?という質問でした。
この宿題を1ヵ月意識して考えます。
在り方に感動した経験ってありますか?
思いつくだけ考えるといろいろとでてきました。
でも・・・そもそも共感と感動って何が違うのかな?とかまたいろいろと考えこんでしまったのです(笑)
共感と感動は違うと思った
共感って何だろう?と「相手の気持ちがわかること」と一瞬定義してみたものの・・・
なんか違うな~って思っていました。たぶん、気持ちはわからんです。
おそらく、自分も似たような経験をしているということで共に通じ合うことがあるのを共感という気がしました。この人だったらわかってくれるだろうな~ってなることもそうだろうなと。
では、感動って何だろう?と。
つくづく、日本語のなんだか奥深さ、あやふやな感じに頭を悩ませました。
英語で「感動した~」って表現する時、
”I’m moved. It touched my heart. That really spoke to me.って受け身系です。
つまり、動かされるってことです。
動かされるってのはそこに、ストーリー、物語があったうえで心がゆさぶられるってことだと思ったのです。
まさに影響力があります。
まさかのリアル体験
在り方に感動した経験っていろんな場面であると思います。
私は感情移入が激しくて、恥ずかしながら感動するとすぐに泣いてしまいます(汗)
本、映画、音楽、ドラマの主人公や好きなアーティスト、歴史上の人物、現在活躍する人・・・そういう場面はたくさんあると思います。私はTEDが大好きなのですが、今はけっこう見かけるようになった植松努さんのプレゼンはまさしく共感以上の感動を覚え「どーせ無理」って言われたり、聞いたりすると「だったらこうしてみよう」って言うようにしようって影響されてかなり意識するようになりました。
そして、実際会ったことのある人物では?となると高橋社長がまさに在り方に感動した経験でした。
職人起業塾を通して影響されて自分を鼓舞することができるという存在である以外に、こんな私たちにまで、いろんな可能性やアドバイスをさらっとしてくださいます。
出る杭は打たれるぞとか、自分を主張すると用なし、ピンハネされることが多かった私・・・
わがままなんだろうな・・・とか、おせっかいすぎるんやろな・・・とか、うっとうしいんやろなとか・・・自分を責めたりしていました(汗)私なんて・・・って思うこともあります。
まさに箱にはいって蓋をしてる部分あります。本当はそこにいるのが嫌で仕方ないのに・・・今回はその蓋をさらっとぱこっと開けてくださるようなお話をいただきました。不思議な感覚に今陥っています。
在り方に感動する経験という宿題を考えていたにもかかわらず、まさか、その発表の日に、しかも塾の後、懇親会の場で体験するとは思いもしなかったです。
今、いただいた裏ミッションでぐるんぐるんの私です。
mitemanabu.jpg
「これどーやって作るん?」って興味津々の大志。
お父ちゃん黙々と。大志もこの時は黙々と見てる。
これまた、不思議な感覚でした(笑)
sunnzenn.jpg
あっ!もう寸前やね~(*^_^*)
このぐるんぐるんしてること・・・桜の花咲くまでに整理できるかな・・・
——————————————————————–
♦ 3月のお知らせ ♦
♦ごぱん市出店しました♪
今月も足を運んでいただきありがとうございました!!
♦「アハっと前向きになるお片付けセミナー」
 3月27日開催しました。ありがとうございました。 
 引き続き、お片付けに関するセミナーを開催していきます。
 開催日時など決まりましたらお知らせしていきます。
♦相談、お見積り、初回プランニング作成 無料!!しています。
フルオーダーメイド、あなたの暮らしに添ったプランを作成します。
家族のカタチにあわせたプラン設計、職人直接施工が強みです。
家づくり全般、リフォーム、リノベーション相談、
DIY応援大工相談、
お片付け、インテリア、電磁波相談
暮らしの些細なことから何でもお気軽にご相談ください。

主人のブログです↓↓↓

————————————————————————————-

参加者様、お客様に応えていきたい

お片付けセミナー
今日は、お片付けセミナーを開催しました。
何か、ひらめく瞬間があって、そして、自分を再確認して帰っていただけたら・・・
片付けをするという行動への一歩が踏み出せたら・・・と2時間以内の時間でどう伝えるかむちゃくちゃ試行錯誤して頭よじらせながら準備して臨みました。私は個人個人対面でじっくり話を聞くのが大好きです。
今日は、伝えるというよりは聞くことも多くてセミナーというよりは座談会?みたいな感じだったかもしれません。
詳しく書くと個人情報にまでなりかねないな・・・となるのですが、お片付けってけっこう暮らしのプライベートな事情も加味するのでここ慎重にしたいと思っています。
でも、今日は1人でも参加者さまがいるからこそ開催ができたという日です。
今日の出会いもお話も濃くて私はこの出会いを大切にしたいです。確実にご家族のドラマを感じだから・・・
本当にありがとうございました。
そして・・・開催前にあたたかいメッセージをくださった方々・・・
どれだけ励まされたか(泣)本当にありがとうございます。
調子に乗って、「よし!これからも続けて開催できるように、内容ももっとバリエーション増やして対応できるようにしよう!」って新たな決意が芽生えました。やるしかない!今日参加してくださった方にももし、次回お会いするとなったときに今より磨いた価値をご提供したいし!!
雨漏り対応のご説明
セミナーを終えてすぐに以前リフォーム工事をさせていただいたお客様宅へ主人と行ってきました。
1週間前に横殴りの雨が降った際、窓交換をした窓の鴨井から雨漏りがしていると連絡があり調査に行きました。
お客様の了承を得て、主人が水が乾く前に侵入経路を確認したいから壁を一部めくらせてほしいとのことでめくって確認しました。
そして、対処方法をしっかり検討してから改めてご報告するお約束でした。
原因は私です。私の設計段階での想定不足、現場能力です。
大工さんも、左官屋さんも通常通りの工事をしっかりしてくださっていたし、確認のために壁を一部めくったときは、大工さんが仕上げが珪藻土で塗り壁だから、ボードをしっかりと仕事をしていてくださっていたことも伝わってきたし・・・
ただ、雨漏りの原因箇所の多くがサッシ廻りと言われているにも関わらず、サッシ廻りの工事に対して想定しておくべきことを考えておくのが不十分だった私にあります。水の侵入経路をいかなることも想定したうえで考えられる対応策をとる必要があるにも関わらず設計段階での想定不足と現場能力が至らないから起こったことです。
このことで一番迷惑をかけたお客様の暮らし・・・本当に申し訳ないことなのに逆に気にかけてくださるお客様・・・
お叱りを受けて当然なことです。それなのに・・・
必ず、主人としっかり対応して補修工事を行います。
応えたいから
今日のセミナーに参加してくださった方、そして、リフォーム工事をさせていただいたお客様。
言葉にしたら参加者様、お客様というのかもしれませんが、私には一、○○さま、皆さま素敵な人ばかりです。
それに、感謝しかありません。
今の私はまだまだ未熟です。だから学んで実践して日々努めることをやめたら罰があたると思ってしまいます。
これからも少しでも私にできることで応えていきたい。本当に心からそう思える人達です。
へこむこともあるけれど、へこんだところを必ず埋めてさらに強くしていけるように土固めしていく姿勢で在ろうと身を正します。
終わってから・・・朝に約束していたから子供達と公園に行ってひと遊び。
2人ともこのロッククライミング、もう全然支えもいらないしどんどん登ってできるのが当たり前なくらいにまで成長しています。
just do it.jpg
何の木かな~?種がはじけてた。
haziketa.jpg
この季節になったら造園、植木屋してたおじいちゃんを思い出す。
おじいちゃんにもっと木のこと教えてほしかったな~。
ってなるけど、子供達みたいに私も過ごすぞ。
今日は自分にお疲れ様と言っておやすみして明日からもギアをあげていきます。
今日も一日ありがとうございました。
——————————————————————–
♦ 3月のお知らせ ♦
♦ごぱん市出店しました♪
今月も足を運んでいただきありがとうございました!!
♦「アハっと前向きになるお片付けセミナー」
 本日開催しました。ありがとうございました。 
 引き続き、お片付けに関するセミナーを開催していきます。
無料相談しています。
フルオーダーメイド、暮らしに添った家づくりしています。
家族のカタチにあわせたプラン設計、職人直接施工が強みです。
家づくり全般、リフォーム、リノベーション相談、
DIY応援大工相談、
お片付け、インテリア、電磁波相談
暮らしの些細なことから何でもお気軽にご相談ください。

主人のブログです↓↓↓

————————————————————————————-

卒園式と最後のクラス

卒園式
今日は妹3女の長女みおんの卒園式。
初めての姪っ子でした。そりゃぁ~、私もですが、妹次女も揃ってオババカまるだしでした。
何でも初めての感動をいっぱいくれたので、我が子が歩いた時の感動度薄かった気がする(笑)
今では、一人前の女子トークできるまでに成長した姪っ子が卒園式・・・
式に参加してないですよ。
送られてきた写真見ただけですよ。
なのに・・・なぜだかうるうるしてしまったという私です。
真ん中のみるが産まれた時、妹の産後に淡路まで通っていた私。みおんと過ごすことが多かった時期。
可愛くて仕方がなくて、ずーっと抱っこしていた時のことを思い出してしまった。
1年生になるって感動をまたしても先にくれるので、我が子の時に感動するんかな(笑)
mion.JPG
こんなM字やった子が・・・1年生になるなんて(感泣)
最後のクラス
我が子は・・・と言いますと、今日で大志はたんぽぽ組さん、茉心はすもも組さん最後の日。
春からは気持ち新たに進級です。大志は年少、年中、年長さん混合のクラスになります。
今までとは少し違うクラスでのスタートとなるのです。
先生たちもそのまま引き継ぎながら担当になってくれることが多いので、個人的に安心感がありましたが、今度はどうなるのか?と・・・
大志は新しいクラスでの過ごし方の練習もしているので、かなり今から「5回寝たらコスモスさんなるねんで」「背がもうこんなに大きいからな」
「お兄ちゃんになるねん」とはりきっております(笑)
ちょうど一年前はまだ教室までの道のりが遠くて・・・
「おかぁちゃん・・・」と泣かれることもありました。後ろ髪ひかれる思いもあったのに今では帰ってくるとたくさん保育園での出来事を教えてくれます。そして、この1ヵ月でなんともすごい急成長したのがトイレに行くこと!!!もう一人でできるんです!後は、朝のうんちくらい。
茉心も階段が怖いくらい、段差につまづいていたにも関わらず平気で進むからヒヤヒヤでした。
それが、しっかり歩いて今では階段もしっかり上り下りして、言葉も単語だけだったのが大志顔負けの文章能力。
昨日なんて・・・主人が「まこちゃん」と呼ぶと、「まこちゃん違うの。わたちなの。」とおませになってきています。
少し前のことを振り返るだけでこんなにも大きくなったんだと感じました。
保育園の先生方たちには本当に頭があがりません。小さな小さなことを丁寧にご報告してくださって、子供達をあたたかく見守ってくださっていただいたおかげで子供たちは元気に健やかに成長していると改めて感謝しました。
時間のオーガナイズ
さて、明日からなんだかんだで春休みに入るわけです。子供達と何しようか。お昼ご飯やお昼寝付き。
さてさて、私は時間のやりくり奮闘です。
さてさてさて・・・やろうとしていることをどう組み込んでいこうか・・・
春休み、茉心もお姉さんパンツためしてみよっかな・・・
大志の自転車トレーニングにやっぱり公園めぐり・・・お花見はまだ早いだろうし・・・
時間調整をして過ごしていこうと思います。
日曜日開催のお片付けセミナーですが、ライフオーガナイザーというのは何もモノだけが対象ではありません。
時間も対象です。なので応用はききますよ~。
ライフオーガナイザーという立場上、私もね・・・時間・・・ここはいつも試行錯誤であります。
まずは、子供達に何して遊びたいかきいてみよっと。
春うらら~。
———————————————————————
♦ 3月のお知らせ ♦
♦ごぱん市出店しました♪
今月も足を運んでいただきありがとうございました!!


3月の注目イベントです(笑)
♦「アハっと前向きになるお片付けセミナー」
 3月27日(日)10:00~12:00 
 at:高砂銀座商店街内 たかさごや
 定員10名 残り7名 要予約  
 料金:1,500円※18歳未満は無料    
 ナチュラルスイーツとお茶をご用意してお待ちしております。
 持ち物:片付けたいけどどうしたらいいかわからない。家族が片付けてくれない。自分にあった整理収納法を知りたい。等の
 ・お片付けに対する悩み     
 ・鉛筆1本  
自分にあったお片付けの方法を知ってください♪
是非、ご家族で、お友達を誘ってお越しください。


無料相談しています。
気持ちも一新する春。
リフォーム、リノベーション相談、
DIY応援大工相談、
お片付け、インテリア、電磁波相談
何でもお気軽にご相談ください。

主人のブログです↓↓↓

————————————————————————————-

ナチュラルライフオーガナイザーって何?

何者?
ナチュラルライフオーガナイザーって何ですか?
私が勝手に名乗っている私の肩書です。
ブログのプロフィールにこのように説明しております。
思考と空間の整理のプロ、ライフオーガナイザー
ナチュラルで心地良い空間をつくる、インテリアコーディネーター
自然の恵みに感謝して健康な食について日々学び実践する、ナチュラルフードコーディネーター
住まいの中で上手に電磁波と付き合う暮らしを提案する電磁波測定士
総称して、勝手にナチュラルライフオーガナイザーと名乗っております。
sone base 秋田真沙美です。

暮らしや家づくりという小さな些細なことからできる自然への恩返しがある!
そんな熱い気持ちをもっている一人の女性として、
3歳の男の子、2歳の女の子の年子の母として、
2級建築士であり、大工である主人の妻として、
日々暮らしを楽しく過ごしています。
思考と整理のプロとはライフオーガナイザーのことです。
ライフオーガナイザーって馴染みのない資格ですが、アメリカや諸外国では一般的職業として認知されています。
主に、お片付け業務を行いますが、脳の分野まで踏み込み、個人個人にあわせたやり方を見出しお手伝いすることがお仕事です。意味は仕組み化、組織化する人とかいう日本語で表現されますが、わかりやすく言えば世話人です。おせっかいやさん(汗)やと思っています。
インテリアコーディネーターとは、ご存知の方も多いと思います。
私は、自然にあらがうのではなく、自然と人の心地よいが共存できる暮らしづくりを日々学びを深めて提案しております。なぜなら、安心して健康な住まいが良いのは当然ですが、どうすればこうした住まいができるのかと考えます。例えば、日本の季節、気候の特長である湿度の変化、ここはひとつキーワードです。
どうすれば、暮らしの中で湿度を調整しながら過ごすことができるかなどご説明しております。
そして、住む人達によって暮らしの価値はさまざまですので細やかなところに添うように努めております。
何でもできればいいやじゃないのが、インテリアや建築の世界です。
子供机でパソコン作業のデスクワークは、遊びならまだしも、ちょっとしんどくなるからしないでしょう。
そういうことです。
ナチュラルフードコーディネーターとは、文字通りです。
食材の流通、旬、調理の仕方、お料理の基本の基本、そしてお惣菜や保存食、パンやジュースやスイーツなどさまざまなことを実践しながら取得するのです。例えば、最終課題は豆腐のホイップもスポンジもすべて手作りのホールケーキを作るでした。教室やカフェ開業などで活躍します。
私は、いろんな経験を通して、食について勉強し続けています。
料理歴は17年になりました。お料理を通して自然へ感謝する機会はたくさんあります。
なので、日々、学び、実践して私自身の暮らしにとりいれています。この経験や学びをシェアしあいたいなと考えております。
電磁波測定士
住宅内だからこそ電磁波の対策をすることが健康な住まいとなるかどうかのキーを握っていると考えています。電気を使う暮らしをする私たちです。家電製品に助けられていることも暮らしの中にはいっぱいあります。
家は無防備の場所です。安心して床について眠り、健やかに暮らしたい思いがある人は必ず知ってほしい分野です。
家が大好きで、家で住む人達の暮らしが大好きです。
思いやりがたくさんある場所だから。だからこそ、安心して健康でいたいなって思うから私はずっとそんな思いで学び、自分にできることを一つづつ増やしていけるようにコツコツしています。
私には生きていくうえでできないことが山ほどあります。
だけど、これはできるねん!と感じる分野がこうして勝手に名乗っているナチュラルライフオーガナイザーという肩書です。
今日、「ナチュラルライフオーガナイザーってなんですか?」と聞かれたので・・・
長々と失礼しました。そして最後までお付き合いありがとうございました。
今週日曜日はお片付けセミナーです。
ライフオーガナイザーという視点からお話しします。
セミナー.jpg
———————————————————————-
♦ 3月のお知らせ ♦
♦ごぱん市出店しました♪
今月も足を運んでいただきありがとうございました!!
3月の注目イベントです(笑)
♦「アハっと前向きになるお片付けセミナー」
 3月27日(日)10:00~12:00 
 at:高砂銀座商店街内 たかさごや
 定員10名 残り7名 要予約  
 料金:1,500円※18歳未満は無料    
 ナチュラルスイーツとお茶をご用意してお待ちしております。
 持ち物:片付けたいけどどうしたらいいかわからない。家族が片付けてくれない。自分にあった整理収納法を知りたい。等の
 ・お片付けに対する悩み     
 ・鉛筆1本  
自分にあったお片付けの方法を知ってください♪
是非、ご家族で、お友達を誘ってお越しください。
無料相談しています。
気持ちも一新する春。
リフォーム、リノベーション相談、
DIY応援大工相談、
お片付け、インテリア、電磁波相談
何でもお気軽にご相談ください。

主人のブログです↓↓↓

————————————————————————————-

ストーリー、役割があるから感動すると思うんです。

草が教えてくれる土の状態
必ず稲を育てる田んぼがありました。二毛作とかせず、お米だけの田んぼです。
ここは、田植え前になると蓮華の花が咲き乱れてとても綺麗でした。
ミツバチに交じって、蜜を吸いに行くなんてこともしておりました(笑)
「蓮華がよく生える田んぼは稲がよく育つ」と教えてもらったことを記憶しています。
蓮華が美味しい空気をめいっぱい吸って、土に根をはると、土の栄養となって、田植え前に耕されるとさらにそれが稲が育つのに良い栄養になるんだよと。
生えている草の種類でその土地の酸性度や肥えた土なのか、また水分状況までわかるそうです。
よく観察すれば、やせた乾燥した地域にはねこじゃらしやメヒシバがすごいいっぱいある・・・
あの根っこがけっこう深くて横にも伸びていて抜くときはしぶとい!
でも、あの根っこで土を耕しているんだと・・・
何でも必ず役割があるんですよね。
タンポポでもわかる
草が教えてくれる土の状況を見分ける方法がよく知られているタンポポ調査。
タンポポの花びらと茎の間の緑の片が反り返っていると外来種のたんぽぽ。
反り返っていないのは在来種のたんぽぽ。自然環境の違いで生え方が違うというやつです。
都市部に咲くタンポポは反り返っています。
自然が残る地域には在来種のたんぽぽが咲きます。
今の時期、たんぽぽをあちこちで見かけます。綿毛が風にのってあちこちの土地に飛んでいっても根付ける場所とそうでない場所があるということですね。
自然環境を知るのに是非、子供達と今の時期たんぽぽ調査楽しんでみてください(笑)
花言葉
今日は、八木建築士さんのご依頼でN様邸のお庭での工事の打合せに行ってきました。
お庭の隅に綺麗に咲いてゆらゆらしていたミモザを発見!!
mimoza.jpg
イタリアではかなり有名なミモザ。春の花。私も大好きです。ふわふわのまあるい黄色い花が風に揺れると最高にかわいいのです(*^_^*)それだけでハッピー気分になれます。
イタリアではミモザの花を女性に感謝の言葉を添えて送るという行事があるそうです。
ミモザを表す花言葉が大切な人に贈る際のキーワードになっているというのも一つあるそうです。
このことを知ったときはイタリアに住んでるわけでも、イタリア人でもないのに素敵~と勝手にテンションあがりました。グローバルな時代ですよね~(笑)
草が教えてくれる土の状態や花言葉や花のイメージを持って伝える感謝の気持ち。
どちらも、知らないと単に草が生えているとか、お花をプレゼントされたとかで終わってしまうことです。
何でも役割がある、ストーリーがあるってことを教わります。
自然に目を向けてこれからも在ろうと想う瞬間です。
あっ!八木さん、そして今日出会った西川さんの奏でるN様邸のお庭、かなり生き生き度満載になる予感でたまらなく楽しみです。主人にくっついてひっつき虫みたいに今日はお邪魔しました。
ありがとうございました(*^_^*)
————————————————————————
♦ 3月のお知らせ ♦
♦ごぱん市出店しました♪
今月も足を運んでいただきありがとうございました!!
3月の注目イベントです(笑)
♦「アハっと前向きになるお片付けセミナー」
 3月27日(日)10:00~12:00 
 at:高砂銀座商店街内 たかさごや
 定員10名 残り7名 要予約  
 料金:1,500円※18歳未満は無料    
 ナチュラルスイーツとお茶をご用意してお待ちしております。
 持ち物:片付けたいけどどうしたらいいかわからない。家族が片付けてくれない。自分にあった整理収納法を知りたい。等の
 ・お片付けに対する悩み     
 ・鉛筆1本  
自分にあったお片付けの方法を知ってください♪
是非、ご家族で、お友達を誘ってお越しください。
無料相談しています。
気持ちも一新する春。
リフォーム、リノベーション相談、
DIY応援大工相談、
お片付け、インテリア、電磁波相談
何でもお気軽にご相談ください。

主人のブログです↓↓↓

————————————————————————————-

何でも土台から

塗装やさん
八木建築士さんとお仕事させていただく木塀工事の打合せに向け、今日柱となる鉄柱に黒色に塗装してくれた角本さん。いつもその人柄に安心感です。3本の鉄柱に塗装をするのも、塗るより乾かすほうが時間がかかるっす・・・と言ってました。塗装って、表面だけの仕事では決してありません。
下地となる材質、そして、下地をしてこその表面の表れになります。
乾かないうちに塗ったれ~としてしまうとまだらになる。当然のことです。
だけどね、当然のことと思うことをしっかりこなすって言う姿勢があるかないかはやはり人次第。
角本さんのお仕事に、主人も絶大な信頼をしております。
私はプランやお客様の想いを聴いて、イメージやカタチにできるようにパースや図面を通して直接こうした職人さんに「こういうことやから作ってください。」って直接お願いすることをお仕事にしています。
横のつながりがある職人さん達。職種はバラバラでも家づくりや一つのモノを作ることでつながる感が私は妙にドツボにはまります。
何でも下地、土台から順番にこなしていくこと。まさに家づくりって、随所随所でこの繰り返しです。
tosou.jpg
人も土台から
家づくりにおいては土台から作るって当然ですよね。
大工仕事には大工仕事の、左官仕事には左官仕事の、塗装、板金、内装、設備・・・なんでもそれぞれの下地(ベース)作りって必ずあります。モノづくり以外もそうではないでしょうか。
人は?私は当然、人も同じく土台からだと思います。
生まれてきてから体の成長にあわせて必要なことはすべて土台となることを整えてこそ心身ともに健やかに過ごせるのだと思います。
人にとって土台となるのは?生物学的にみても、空気、水、食べ物ということがわかります。
でも、社会を形成しチームで生きる必要がある人間、複雑な社会を生きていく場合の土台って何でしょう?ここは人によって価値観も多種多様かな?と思います。
私にとっては、どんな状態に陥っても心を支えてくれる人です。
多くはいません。どんなに離れていても、いつの間にか会える時間が少なくてもいつも私にはありがたいことに心の支えになる人がいます。苦学生だった大学時代、とげとげしかった私・・・本当に母のような人に救われました。
kukiwakame.jpg
多くを語らないのになんでいつもここぞという時にこうしてメッセージをくれるのか。
いつも浄化してくれる存在です。
今日はお手紙と茎わかめの佃煮がはいっていました(泣)
誰かの土台に添うことが仕事
私は幼少期のころから、工務店経営していた父親のおかげで棟上げを見学する機会が多かったです。
棟上げときけば、天餅(ひときわ大きくて、中に500円玉とか入っているんです)やお菓子をゲットするべく妹達と餅まきに絶対参加していました。
まだか、まだかと上棟するところをよくじーっとみていました。土台からできて、柱をたてて屋根の骨組みまで1日で上がって御幣が飾られると、子供のころは魔法をみてる気分でした(笑)
棟上げときけば子供にとってもお正月の次にめでたいくらい(笑)ワクワクでした。
成長するにつれて、このおっさん達(大工さん達)にも弁当こさえてくれる人がいて力つけて働いていることを感じるようになりました。
何でも、土台から築き上げていくって、それを築くための土台があって、またその土台を支えるための土台があるって感じるようになりました。
暮らしの中にもそういうシチュエーションはたくさんあります。
お料理だって、お片付けだって、家の設計図を描くことだって、職人さんたちが作るときだって、何でも時と場合に応じたベースがあります。一人一人の全てを100%理解するなんてことをめざしてません。
だって、その人に変わりたくても変われないから。
子供が風邪ひいて苦しそうでも身を変わりたくても変わることができないですよね。
何度願ってもできないことです。
だから私は、ただ、添っていくことに集中してこれからもお仕事をしていこうと思いました。
茎わかめの佃煮に、改めて姿勢を正せました。
オンマ、いつも本当に本当に本当にありがとう・・・
所ジョージさんの世田谷ベースが好きで、家づくりって暮らしを見つめることからスタートするんだけど、暮らしを作るって土台作り、土台ありきからだと感じて、また、この地でやっていくんや!という想いでつけた屋号がson
e baseでもあります。私のぶれない決心にもなってます。そして、支えてくれる人たちを想うから感謝の気持ちであふれるんです。これからも、出会う人たちにも必ずある暮らしの土台を見つめ、ここから作っていくことをお手伝いしていく所存です。
————————————————————————
♦ 3月のお知らせ ♦
♦ごぱん市出店しました♪
今月も足を運んでいただきありがとうございました!!
3月の注目イベントです(笑)
♦「アハっと前向きになるお片付けセミナー」
 3月27日(日)10:00~12:00 
 at:高砂銀座商店街内 たかさごや
 定員10名 残り7名 要予約  
 料金:1,500円※18歳未満は無料    
 ナチュラルスイーツとお茶をご用意してお待ちしております。
 持ち物:片付けたいけどどうしたらいいかわからない。家族が片付けてくれない。自分にあった整理収納法を知りたい。等の
 ・お片付けに対する悩み     
 ・鉛筆1本  
自分にあったお片付けの方法を知ってください♪
是非、ご家族で、お友達を誘ってお越しください。
無料相談しています。
気持ちも一新する春。
リフォーム、リノベーション相談、
DIY応援大工相談、
お片付け、インテリア、電磁波相談
何でもお気軽にご相談ください。

主人のブログです↓↓↓

————————————————————————————-

3.27お片付けセミナーを開催するにあたって

お片付けは健康を左右する?
お片付けって、健康にいいと私は思っています。
なぜなら、体を動かしますよね。
さらに頭も使います。脳はここに何をどう片付けようかとフル回転します。
でもね・・・心はどうですか?
達成感に満たされてスッキリ~する時もあると思いますが、
なんだかもやっと感が残るし、リバウンドしてはため息がでるし・・・と時々いろんな要因で心折れそうになることもあると思います。
自分だけならまだしも、ここに家族のモノが関わってくるとどうでしょうか?
心がモヤモヤな時は、体も動きませんし、脳だって働かないですよね。
では、このスパイラルから抜け出すのにはどうしたらいいのでしょうか?
喜んで働くこと
人は便利さを追求して何でも簡単にできることができる時代でもあるけれど、
自分が働くとき、喜んで手足を動かすのではないでしょうか?
手足を動かす(体を動かす)と右脳も左脳も回転します(脳が動きます)
脳が活発に動くときに、ここに喜びというエッセンスが加わると心が明るくなります。
体、脳、心が密接にかかわっていると思う瞬間です。
すると、自然に体はまた喜んで手足を動かし、脳はさらにフル回転して自分の得意な能力を伸ばそうと活発化して、心は充足感に満たされていくという螺旋階段のようなスパイラルにはまりこんでいくのだと感じています。
人は、体が喜んで働くことで脳も刺激されるし、心も満たされることがいろんな文献読んでいても同じことが書かれていると感じてなりません。きっとこうして辿ることができた時、心身、脳共に健康、そして成長していくのではないでしょうか?
お片付けに例えると、お片付けに対するもやっとした悩みさえスッキリすれば、お片付けって最強の健康に良い行いであると思ってならないのです。
スッキリするには
今週27日の日曜日に10:00~高砂銀座商店街にあるたかさごやで「AHA!そっか!と前向きになるお片付けセミナー」というのを開催します。
劇的Before,Afterのような素敵な収納事例ご紹介しますという内容では決してありません。
お片付けに対するお悩みを持ってきていただくことをお願いしております。
というのも、心が動かないとお片付け作業(体を動かす)ことはおそらくいつになっても現状のままだと思うのです。心が動くには、脳がAHA!ってなる瞬間があってこそと私は自身の経験からも感じています。
ではAHA!となるには・・・なんですが、そのきっかけってなかなか~なんですよね・・・
なのできっかけにしていただくことで自分にあったお片付け、また家族に対しての接し方が見つかるようにと努めるように開催します。
なので、是非、春であちらこちらで興味津々盛り上がりイベント満載でもありますが、自分にあった方法を見つけるきっかけにお越しください。
モヤモヤしている・・・お片付け(体を動かす)したいけど、いまいち乗り気でない・・・というかどうすればいいのかな?とそのまま持ってきてください。飾る必要など全く必要ありません。そのまんまで良いので~私はお会いできることを楽しみにお待ちしております♪
今日も子供達と公園遊び(*^_^*)
ウォーリーを探せじゃないけど・・・我が子を探せ的な写真です。
ちゃんと2人写っています(笑)
imagine.jpg
ここは桜、桜、桜でめいっぱいです。つぼみが今にもはじけそうにふっくらとふくらんでいます。
想像してください。満開に咲いている桜の花を(*^_^*)もうじき咲くね~
冬は必ず春となる。
自然の摂理。
セミナー近づいているのに気分は一気にお花見までとんでしまいました。
————————————————————————
♦ 3月のお知らせ ♦
♦ごぱん市出店しました♪
今月も足を運んでいただきありがとうございました!!


3月の注目イベントです(笑)
♦「アハっと前向きになるお片付けセミナー」
 3月27日(日)10:00~12:00 
 at:高砂銀座商店街内 たかさごや
 定員10名 残り7名 要予約  
 料金:1,500円※18歳未満は無料    
 ナチュラルスイーツとお茶をご用意してお待ちしております。
 持ち物:片付けたいけどどうしたらいいかわからない。家族が片付けてくれない。自分にあった整理収納法を知りたい。等の
 ・お片付けに対する悩み     
 ・鉛筆1本  
自分にあったお片付けの方法を知ってください♪
是非、ご家族で、お友達を誘ってお越しください。


無料相談しています。
気持ちも一新する春。
リフォーム、リノベーション相談、
DIY応援大工相談、
お片付け、インテリア、電磁波相談
何でもお気軽にご相談ください。

主人のブログです↓↓↓

————————————————————————————-