素材同士の相乗効果

素材同士

リフォームを行う時は、既存の素材、経年変化で味わいがでている素材、そして新たにリフォームをして新しくなる素材があります。この素材同士のコラボレーションもデザインの要素の一つだと思っています。

左から、新しい木製建具のアガチス材、古くなった丁番を新しく交換、既存のままのドア枠、新たにヒノキ枠、そして壁(ここに竜山石塗り壁材がきます)

細かいところですが、これからの経年変化も考慮しつつこだわります。丁番の色は職人さんにも意見をききご提案させていただきました。

活かす素材

リフォーム前は折り上げ天井でした。

ご主人の身長からすると本当に低いサッシですし、部屋が薄暗い感じでした。ここを明るくしたいとのご希望が優先順位NO.1でしたので、サッシを高くして、南、東からの光を思う存分いれることになりました。となると折り上げ天井は雨漏りのにじみもでていたので撤去することになります。折り上げ天井は空間を豪華にみせてくれます。またこのシーリング照明廻りの枠と布クロスが経年変化で美しい色合いがでていました。そしてまだ状態が綺麗でした。

天井もすっきりフラットにしてシーリングライトをポンと設置するのはあまりにも味気ないので残すことにしました。

となると・・・天井にほしいのはこの経年変化をも包み込みながら新旧のコラボをいかにするかというところ・・・

そして今日、クロス屋さんに貼ってもらったのはFARROW&BALL壁紙です。柄ものですので合わせ技がいるところ。新旧味わいが相乗効果でマッチしています。

床材は国産山桜です。まだ無塗装状態。ここをお客様と蜜蝋ワックスを一緒に塗ります。塗るとまた深みのでる色合いになるのが楽しみです。

残すは壁!竜山石の塗り壁DIY♪♪♪左官道具一式スタンバイOK!!

ラストスパート。最後までぬかりなく!!!

**********************ものぞいてみてください♪

♢お知らせ♢

今月開催した国産ハーブのリース作りワークショップが高砂経済新聞に掲載されました。

■住まいの設計はじめま専科

ひょうご木づかい王国学校にて毎週日曜日に開催しています。

詳しくはコチラをご覧ください。

♦お片付けタイプ診断 是非チェックしてください♡

私ってどんなタイプ?簡単アドバイス付き診断です。自分のタイプを知ることからお片付けはじめてください。

お片付けの悩み、収納の仕方など無料相談受付中です。お気軽にお問合せ下さい。

♦家づくりへの第一歩!

   家づくりが楽しくなる!べーすしーと無料作成します。

*******************

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です