既存住宅を活かす

既存住宅

最近、中古物件を買ってリノベーション、リフォームということを見聞きするようになってきました。

中古物件というよりは私は既存住宅とよぶことにしています。

中古と言うと建物の状態や質に対する不安がつきまとっていて、流通がなかなかな気がします。私たちは、日々「イメージ」というのに弱いですね。広告に影響されるものですから。

最近では、国土交通省でも「既存住宅」という言葉を使うようになっています。

気にしない人もいると思いますが、「既存住宅」と私も呼ぶようにしていっています。

インスペクション

人それぞれ価値の見出し方は様々ですが、建築業を営む者として家=住宅にはやはり担保すべきコトがあると思っています。安心して健康に暮らせる家というとふわっとしていますが、自分の健康を守るうえで自分の体を知るのが大切なのと同様、建物の状態などを明らかにしておくことは既存住宅には必要です。

そして2018年4月以降、つまりもうすでに既存住宅を媒介契約する際にはこの「インスペクション、建物状況調査について依頼主に説明することが定められました。

ですが、義務化ではありません・・・

ですが、建物状況調査を行っている物件かどうかをしっかり告げる必要があります。

新築でも何でもそうですが、建物の状況を知って、その建物に添った暮らし方ってありますね。だからこそ、建物の状態を把握しておくことは住まい手の責任にもなりますし・・・

 

インスペクションができる人は限られている

インスペクション、つまりこの建物状況調査ができる人は限られています。まずは二級建築士など、建築士の資格を有する人であり、なおかつインスペクションの講座を終了している人です。

そねべーすは秋田大工がしっかりと受講しております。秋田大工は既存住宅のリフォーム経験が約10年以上あり、作り手だからこそ建物の状態にふれてきた経験の持ち主です。

私は素材を見分ける、既存を活かす、そして主婦目線でのプランニングを強みとしています。

建物状況調査というハード面とソフト面を持って調査からご提案などしております。

既存住宅でリノベーションを検討の方、また物件を見に行くことに動向もしておりますので気軽にお声かけ下さいね♪

空き部屋の賃貸物件がうまれかわります♡現場はラストスパート!

 

**********************

も是非のぞいてください♪

私たちは設計&大工という最小クラスの工務店
今ある家を循環できる仕組みにして活かしていきたい

住む人はお腹の調子が整う暮らし(ここ深い)
家は土に還る素材でできる限り造る(ここシンプル)

そうすれば、自然と人、繋がって元気な循環システムができるね♪
そんな未来を作っていきたい♪

なので♡↓↓↓に日々取り組んでいます♪

#リノベーション #リフォーム #DIY #既存住宅# 持ち家 #空き家 #空き部屋 #インスペクション #自然素材 #そねべーす #設計施工 #大工とつくる #インテリアコーディネーター #お片付け #収納 #お腹の調子が整う暮らし #土に還る素材 #循環する家づくり

 

さまざまな色 珪藻土壁

色の世界

人は、色の刺激を受けると、視覚という感覚を通り、感情に響いてくるようで、それは知覚的なことと情緒的なことに判別されます。

知覚的なことというのは、万人共通のことで、例えば、暖かい色、寒い色と言うと何色を思い浮かべるでしょうか。

情緒的なことというのは、個人差が大きくて、好きな色、色を見て思い出す記憶など皆違うことに気づきますね。

 

インテリアの世界で

インテリアの世界でももっと色を楽しみませんか?個性が強くでる、飽きがくるのではないかとか、落ち着けるのかどうかなどがイメージがわからないこともあるかと思います。色の持つパワーは本当に絶大ですから、そう思う気持ちよくわかります。

とりいれるなら、この色は知覚的に感情的にどのように刺激してくるのかを逆算して考えてみます。

奇抜かな?と思う色を部屋に大胆に設えようとする際におすすめは「ゆらぎ」をいれること。

「ゆらぎ」とは、無表情でないこと。つるっとさらっとという感じでないことです。

お手本は自然界にたくさんあるゆらぎです。

海の波、光に照らされた海面のきらきらしたゆらぎがお手本。左官職人さんに希望を伝えるとでたコテさばきは虫食いという塗りパターンで決めてくれました。

 

新緑の葉を思わす色には木鏝をひきずるとうきあがるパターン。

葉脈のようです。

イタリアンオレンジのような明るい太陽を思わすオレンジは炎のゆらぎをイメージして・・・

オリジナル配合

調合してゼロウェイスト(土に還る素材)の珪藻土に色をつけたくて鉱物の色粉をどれくらいの割合で調合すれば、どのような色になるのかを実験して試してきました。

今は、思う色をだせるコツをつかみました。

色を取り入れる際は場所によっておすすめする色や取り入れるならどの部分がいいかなども感覚的に訴えかけてくるだけにバランス考えてご提案しています。

 

色をつくり調合しているときは魔女気分♡♡♡

 

壁紙

壁紙

一言で壁紙と表現しますが、壁紙にも大きく分けて3タイプ+1タイプとわけることができます。

1.ビニールクロス

現代の日本の建築業界、一般住宅向けの壁材の主流はビニールクロスです。安くて早いという利点、デザインバリエーションが豊富で好みの柄や色、デザインを選びやすいということがあります。壁紙です。と説明をうけるのは、指摘しない限りおそらくビニールクロスのカタログを見せてもらうことになると思います。

製造過程は塩 化 ビニ ル樹脂、可塑剤 、安定剤 、発泡剤 、無機質充填剤 、着色剤 ・・・が混ぜられ、そこから現在では優れた印刷技術をもって、印刷加工また型押し加工をして質感をだしています。

サンプルの冊子がこんな感じです。

2.織物クロス

麻、綿、絹などの天然の繊維か、レーヨン、キュプラなどの化学繊維をを平織り、綾織り、不織布など、織り方を変えて作られるクロスのことを織物クロスといいます。ビニールクロスのように柄物などの印刷技術で多彩なバリエーションがあるわけでなく、繊維の違いや織り方の違いでバリエーションがある程度ですが少し高級感ある仕上げになります。

サンプルカタログがこんな感じです。

3.紙クロス

文字通り紙が原料です。パルプでできた洋物が多いですが、和紙のクロスなどがあります。和紙のクロスはその質感と紙の薄さ、色などで素朴な印象があります。

洋物の紙クロスは日本ほどの繊細さは私は感じられないのですが、水性顔料の塗装技術を施すことでデザインのバリエーションが多彩です。この水性顔料の種類、また職人がパターンで一つ一つ仕上げるのか機械に頼るのかで質感がまた変わります。

この3タイプ以外に+1としてあるのが、機能性タイプみたいなことでまぜこぜタイプです。金属系をまぜよう~ガラス繊維をまぜよう~織物クロスに珪藻土まぜちゃえ~みたいな感じです。

混ぜれば効果があがるみたいなことを謳うのですが、そういうわけでもないので私はあまり重視していないのもあるのですが、おすすめできると思うのには未だ出会っていません。

選びかた

一言に壁紙といっても種類が違います。適材適所で、またご予算のこと、これからの暮らし方のことなどでどれを選ぶかは人それぞれです。私はこの3タイプの中でも本当にいいの?と思うこともあり、必要な時はビニールクロスのサンプルを燃やします。安いのは安いです。ですが、燃やすと衝撃をうけます。まともに吸うと呼吸できません。燃えなくても空気中にじわじわと家において何を守るのかはっと気が付くと思います。食の世界と同じで添加物食材は一瞬は美味しくても体の中にどんな影響を及ぼすのでしょうか?

建築の素材選びは自分の食選びと同じくらい身近に感じて知ってください。食べるよりなくては生きていけないのは空気ですよね。その空気環境は空間の素材で決まるからです。そして目に見えない微生物の世界、菌も素材で変わります。

壁は空間の中でも面積を占める部分です。でもね、こんなこと気にしてたらきりがないでしょ。だから私にまかせて♡

それといつも覚えてほしいとおもうのは、家は生きているということです。息苦しくなると私たち人と同じで寿命縮まります。使い捨てみたいな世の中って悲しいでしょ。

あ~またなんか話がそれちゃった💦

**********************ものぞいてみてください♪

♢お知らせ♢

今月開催した国産ハーブのリース作りワークショップが高砂経済新聞に掲載されました。

■住まいの設計はじめま専科

ひょうご木づかい王国学校にて毎週日曜日に開催しています。

詳しくはコチラをご覧ください。

♦お片付けタイプ診断 是非チェックしてください♡

私ってどんなタイプ?簡単アドバイス付き診断です。自分のタイプを知ることからお片付けはじめてください。

お片付けの悩み、収納の仕方など無料相談受付中です。お気軽にお問合せ下さい。

♦家づくりへの第一歩!

   家づくりが楽しくなる!べーすしーと無料作成します。

*******************

 

 

 

素材同士の相乗効果

素材同士

リフォームを行う時は、既存の素材、経年変化で味わいがでている素材、そして新たにリフォームをして新しくなる素材があります。この素材同士のコラボレーションもデザインの要素の一つだと思っています。

左から、新しい木製建具のアガチス材、古くなった丁番を新しく交換、既存のままのドア枠、新たにヒノキ枠、そして壁(ここに竜山石塗り壁材がきます)

細かいところですが、これからの経年変化も考慮しつつこだわります。丁番の色は職人さんにも意見をききご提案させていただきました。

活かす素材

リフォーム前は折り上げ天井でした。

ご主人の身長からすると本当に低いサッシですし、部屋が薄暗い感じでした。ここを明るくしたいとのご希望が優先順位NO.1でしたので、サッシを高くして、南、東からの光を思う存分いれることになりました。となると折り上げ天井は雨漏りのにじみもでていたので撤去することになります。折り上げ天井は空間を豪華にみせてくれます。またこのシーリング照明廻りの枠と布クロスが経年変化で美しい色合いがでていました。そしてまだ状態が綺麗でした。

天井もすっきりフラットにしてシーリングライトをポンと設置するのはあまりにも味気ないので残すことにしました。

となると・・・天井にほしいのはこの経年変化をも包み込みながら新旧のコラボをいかにするかというところ・・・

そして今日、クロス屋さんに貼ってもらったのはFARROW&BALL壁紙です。柄ものですので合わせ技がいるところ。新旧味わいが相乗効果でマッチしています。

床材は国産山桜です。まだ無塗装状態。ここをお客様と蜜蝋ワックスを一緒に塗ります。塗るとまた深みのでる色合いになるのが楽しみです。

残すは壁!竜山石の塗り壁DIY♪♪♪左官道具一式スタンバイOK!!

ラストスパート。最後までぬかりなく!!!

**********************ものぞいてみてください♪

♢お知らせ♢

今月開催した国産ハーブのリース作りワークショップが高砂経済新聞に掲載されました。

■住まいの設計はじめま専科

ひょうご木づかい王国学校にて毎週日曜日に開催しています。

詳しくはコチラをご覧ください。

♦お片付けタイプ診断 是非チェックしてください♡

私ってどんなタイプ?簡単アドバイス付き診断です。自分のタイプを知ることからお片付けはじめてください。

お片付けの悩み、収納の仕方など無料相談受付中です。お気軽にお問合せ下さい。

♦家づくりへの第一歩!

   家づくりが楽しくなる!べーすしーと無料作成します。

*******************

 

 

 

自然塗料

自然塗料

自然塗料とは何かときかれたら、一言で応えるなら「油」ですが、原料はさまざまです。自然塗料といういい方が漠然としていますが、植物性の油でいうなら、荏胡麻の種が原料の荏油(えゆ)、桐油、亜麻仁油、菜種油、椿油、ヒバ油、くるみ油などが建築用では主原料です。食用や化粧品などにも使用されているので人の体にもやさしいということがわかります。食用は本来は高温の加熱処理などは行われず、ろ過して不純物を取り除いていく工程を経るものですが、建築用は施工性を高める、早く乾くように加熱を加える製造工程の違いがあります。

性格

原料が違えば油も乾き方が違います。乾きやすい、乾きにくい、浸透するほうか、膜を張るほうか、香りが強い、弱い、陽に当たると色がかわりやすい、粘度が温度によってかわるなど性格もあります。この性格の違いをそれぞれの個性を生かしながらあらゆる場面で、

「荏油、あなたは香ばしい香りがするね。木に浸み込むとしっかり浸透していくけど最後はさらさらになるね」

「亜麻仁油、あなたは陽に当たるとよく焼けるね」

「桐油、あなたは粘りがあって、香りも強いし、膜を張るから外部の風雨から守ってね」

「菜種油、身近によく手に入って助かるよ。乾くのは少しだけ時間かかるけど木に浸透していくね。艶を出したい時も頼りになるよ」

「椿油、あなたは本当に乾かないね。手肌に近いし、しっかりと保護してくれる安定感があるね」

って先人たちがお話ししてきた会話集のおかげで効果効能が知れるのだといつも思います。

ここに、蜜蝋と一緒になってちょっと保護を高めたいのだけど相性ってある?という具合にブレンドしてコラボレーションがうまれるのもあるという分野で面白いです。

山桜のフローリングに蜜蝋ワックス(亜麻仁油、椿油、ヒバ油、菜種油が入っています。)を塗るとこれだけ色味が変わります。乾いて経年変化によってまたさらに味がでていきます。

油は要

私たち人の体は日々生まれ変わる細胞で構成されいますが、この細胞は膜があってここは油でコーティングされているようなイメージです。脳も6割は脂となると、私たち人にとって油って要ですよね。日々食べて摂取する油がどのような油かは意識することは現代では健康を維持していく上で選ばなければならない時代でもあります。木も同じで油をなじませることで長く、そして腐りにくく、また美しくなります。

無垢フローリング材などの木、木製のお箸やおもちゃ、食器などの暮らしの道具も乾拭きすると油を必要としているかがわかります。感覚でわかるものです。そこに今はどんな油が必要なのかを理解したいと私は知識を得たら感覚で体得して先人たちの発見に共感したいな~って思います。

油をなじませながら暮らしてきた昔は油がなじむことで家も守られ、美しくなっていったのだと思います。これからの季節、乾燥したら私たちもクリームで保護しますもんね。なんか一緒ですね。

そしてこうした油の原料は種です。そう思うと、一粒として無駄にせず自然の恩恵を活かし、自然に還る循環システムを感じてなりません。

サンプル作りながら素手で塗って、手についた蜜蝋ワックスが私の乾燥した指についてなじんだとき、人も木も同じだよって言われている気がしました。

油は要的要素がいっぱいです。

**********************ものぞいてみてください♪

♢お知らせ♢

今年度開催最後のワークショップです。

■HERB WREATH作りワークショップ

お問い合わせはコチラ

■住まいの設計はじめま専科

ひょうご木づかい王国学校にて毎週日曜日に開催しています。

詳しくはコチラをご覧ください。

♦お片付けタイプ診断 是非チェックしてください♡

私ってどんなタイプ?簡単アドバイス付き診断です。自分のタイプを知ることからお片付けはじめてください。

お片付けの悩み、収納の仕方など無料相談受付中です。お気軽にお問合せ下さい。

♦家づくりへの第一歩!

   家づくりが楽しくなる!べーすしーと無料作成します。

*******************

国産広葉樹無垢フローリング

広葉樹無垢フローリング

普段はヒノキやスギなどの針葉樹のフローリングを取り扱いばかりでサンプルもたくさん置いてましたが、広葉樹のフローリングサンプルを手元に置いてませんでした。お客様からフローリング貼替の追加工事の依頼をうけて、広葉樹の無垢フローリングサンプルを求めて、また納得いくのを見つけたくて勉強、そして見積もり依頼をしてきました。

古い倉庫の2階に「国産コーナー」があって♡

かばんに入るサンプル板より、こうした見本で実際に経年変化もあわせて見せていただけるとテンションが最高潮に達します。どれも表情豊かで、最高に美しいです。

少しアップでご覧ください。

国産山桜

上品です。5年目にしての色味です。

国産ぶな

主張しすぎないのにどことなく存在感を感じさせます。森の女王という名をもつのも納得いきます。

国産ケヤキ

ケヤキのフローリングがめずらしく、この木目がケヤキらしさを感じます。和のイメージありますが、こてこての和というよりは親近感を感じます。

国産くり 中国産のくり板は柔らかいけど、国産は引き締まっています。触ると引き締まっているのがよくわかって、堂々として腐りにくい様子がうかがえます。

国産 朴(ほお)

化学物質過敏症の人に出会ったときにその方は朴の木が大丈夫と言っていました。ふれるとやわらかい肌触りです。やさしいです。塗装するとグリーンになる木肌もめずらしいです。化学物質過敏症の人で、国産のメープル、楓(かえで)がいいと言う人に出会ったことがあると教えてくださいました。

その楓がコチラです。

人によりやはり一概にこれが必ずしもいいというものはないのですね。

最近は人気な樹種らしいです。

国産胡桃(くるみ)

人懐こさを感じるのですが、この経年変化の色味が最高です。一緒になじむ気がしました。

赤松

松はやはりこの木目が独特です。そして艶があります。やはり存在感あるな~と思いきや・・・

黒松

赤松より木目の迫力、そして艶があってぎらぎらしています。かたぎになられた方へのご提案にいかがでしょうか・・・と思ってしまった・・・

他にも木曽桧、土佐桧、杉に椎の木などなど見せていただき、私はたくさんの個にふれることができて胸がいっぱいです。

こちらは外国産木材の無垢フローリングを主に置いているお部屋でした。

提案

早速、帰りにお客様にサンプルをもって写真とあわせて提案させていただき即決でした。夫が現場をしっかりと進めて、その仕事ぶりにお客様から追加依頼をいただき、提案は私がしっかりと確認してきたことをお客様だったら・・・という目線で提案しています。夫婦チームです✌

おまけ

おもしろいのもありました。

亀甲仕上げ加工。他にもりゅうすい、なしじ、たちわき加工などこうした無垢材の表面を加工した仕上げがありました。無垢材なら機械でこうした加工にしあげることができるそうです。

大昔は大工さんの道具である釿(ちょうな)という手斧で木をはぐと独特の加工模様がでるのをそのまま化粧として活用されているのに端を発しているのだと思います。

木のいろんな個性にふれることができて、お客様にはドンピシャでほっとしたのと幸せの日でした♡

**********************ものぞいてみてください♪

♢お知らせ♢

今年度開催最後のワークショップです。

■HERB WREATH作りワークショップ

お問い合わせはコチラ

■住まいの設計はじめま専科

ひょうご木づかい王国学校にて毎週日曜日に開催しています。

詳しくはコチラをご覧ください。

♦お片付けタイプ診断 是非チェックしてください♡

私ってどんなタイプ?簡単アドバイス付き診断です。自分のタイプを知ることからお片付けはじめてください。

お片付けの悩み、収納の仕方など無料相談受付中です。お気軽にお問合せ下さい。

♦家づくりへの第一歩!

   家づくりが楽しくなる!べーすしーと無料作成します。

*******************

 

 

 

 

 

 

松下石材店さま

竜山石プランター

竜山石の塗り壁材が準備できましたと連絡を受けて取りに行くと、とても素敵な竜山石グッズに出会いました♡

竜山石のミニプランター♪♪♪

一瞬でテンションあがってしまいました。この手のひらサイズのかうぃさがたまりません。そしてやっぱり質感が最高にいいし、陰陽五行すべての要素が含まれている感じがちょっとたまらないです。

水やりをしたてのプランターとの色の違いわかりますか?

カタチはプランターですが、人の手が入り、形を変えても、ここはそもそもの姿、自然そのものと同じですね(*´ω`*)

竜山石の魅力

※画像は「陰陽五行 無料 画像」検索からお借りしました。

大昔の火山活動がきっかけで水と相克しあいながらできたのが竜山石。そこから積もり積もって、土、石となり人の手により採掘されて金となり、古来より王や豪族の石棺、現代でも国会議事堂や寺社仏閣、歴史的建造物に使用されてきた古い歴史をもっています。水磨き等の加工で身近にこうして触れることのできる暮らしの道具になっていて、ここに植物、木をうえる・・・

これを陰陽五行と言わずになんと言うのでしょうか(*´ω`*)古来から現代まで変わらない何か自然界から教わるメッセージの多さに私は魅力を感じずにはいられません。

松下石材店 松下さま

高砂市にある資源ですが、松下石材店の松下さんはこの竜山石そのもののような方で(見た目と中身の様相がまさにって感じです)竜山石から感じる風格とやさしさあふれる人柄です。日々、おもしろいグッズなどを考えておられてる様子で、私もこうした暮らしの身近でふれることができるグッズにはたまらなくときめいてしまいます。

帰りは思いがけず山の恵みまでいただき・・・本当にありがとうございました。まさかシイタケ狩りできるなんて(笑)

早速、グリルで焼いて、椎茸ステーキでいただきました(*´ω`*)

香り、味、マツタケ超えてました!そのままバージョンとオリーブオイルとハーブソルトバージョンでいただきました。

そして、松下さんが今年採蜜された日本蜜蜂の蜂蜜は貴重なのでリフォーム中のお客様と半分こしました。フレーバーに驚きました(*´ω`*)

自然と人、それぞれから感じるオーラに今日は感謝の日でした。感謝しましたで終わりたくないので私はいろんな気合いが入る!!

**********************ものぞいてみてください♪

♢お知らせ♢

■HERB WREATH作りワークショップ

お問い合わせはコチラ

詳細はコチラ

をご覧ください。

■住まいの設計はじめま専科

ひょうご木づかい王国学校にて毎週日曜日に開催しています。

詳しくはコチラをご覧ください。

♦お片付けタイプ診断 是非チェックしてください♡

私ってどんなタイプ?簡単アドバイス付き診断です。自分のタイプを知ることからお片付けはじめてください。

お片付けの悩み、収納の仕方など無料相談受付中です。お気軽にお問合せ下さい。

♦家づくりへの第一歩!

   家づくりが楽しくなる!べーすしーと無料作成します。

*******************

付き合い方

電車で酔う

週に4日、電車で片道1時間かけるようになって1ヵ月、慣れない電車通勤というのに悪戦苦闘しています。私・・・電車が苦手なのです。酔ってしまうのです。首の後ろから頭にかけてが特にぐらぐらしてしまいます。慣れない電車通勤になって、下車してから改札に向かう階段が近い車両に乗るのがなんか通なの?と通勤ラッシュの人ごみの様相にやっぱりそうなの?とあたふたしながらあわせてみたり(汗)ドアは自分でボタンを押して開閉するようになっていたり、しどろもどろ常識知らずになっていました。

ところが、なんか私こんなに電車に弱かったか?と思うくらい気分が悪くなるんです。空気の良さは期待していないので、電車の環境に目を向けてみることにしたんです。

金属の箱。動力は電気。なんかモーター音がうるさい。ここは連結部か・・・とかね。ある日、帰りに慌てて出発しそうな車両に飛び乗りしたら、人は多いのに、「えっ?なんかいつもより静かやな~。」って感じたんです。そして気が付いたことが車両の文字。私・・・興味なかったのでこれまで知らなかったのですが、車両に名前があって「クハ」「クモハ」「サハ」という文字の後に数字が羅列している・・・を発見しました。

暗号解読気分

早速ぐぐぐっとインターネットで調べると・・・車両の種類を表していることを知りました。「ク」は運転台のある車両、「モ」はモーターのある車両、「サ」はモーターも運転台もない付随車両、「ハ」は普通車という意味がありその後に続く数字は電気の方式、用途、区別、製造番号など意味があることを知りました。

こんな感じ。後、車両の内部にも記載がありました。

これまで電車、どの車両に乗るかとか何もこだわりのなかった私が出来てしまったこだわりは自分を酔わさない乗り方です。誰かと一緒にいるときはこだわりは横に置いていますが。

電磁波環境とどうつきあう?

ところが、やっぱり酔ってしまう原因は何なのか知りたくなるのが私の性でして・・・ここは電磁波測定士2級をいただきながら今まで気が付かなかったことがお恥ずかしいのですが、金属の箱で電気が動力なら電磁波問題もあるということです。今や電車に乗り込むとスマホを片手に皆持ち歩いています。走行中の密閉空間何てましてや反射しまくっていることになるのだと・・・避けられない環境ならさて、どうお付き合いしようかな?

今はまだしていないのですが、電磁波制御できるアースインナーニットを身にまとおうか、ちょうど冬迎えているしちょと身にまとえるように可愛くアレンジして持ち歩こうかなとか検討中です。電車で酔った私の体が求めたのはクラシック音楽で、気持ちの問題も大きいと思うのですが、ドビュッシーの月の光とかダウンロードしておいて、スマホは機内モードでカバンにいれてみて、イヤホンして聞きながらだと不思議と酔いがないのですよね。なのでクラシック音楽にここずっとはまっています。きっと、体が波長を整えたがったのだと我ながら自分を整える感覚はある気がしています(笑)

でも、本当、なんか関係ありそうと気になっています。電磁波で乱れた自分の波長を整える術、クラシック音楽との関係とか誰かご存知の方いませんか?

しばらくはこの謎解きにはまりそうです。

あ~でも次の休みは土いじり決定だわ♡♡♡こっちが確実すきっと頭さえるし♡

大志の植木鉢もいるしちょうどいいね♪

 

*****************************

ものぞいてみてください♪

♦今月のイベントお知らせ

■住まいの設計はじめま専科

ひょうご木づかい王国学校にて毎週日曜日に開催しています。

詳しくはコチラをご覧ください。

♦お片付けタイプ診断 是非チェックしてください♡

私ってどんなタイプ?簡単アドバイス付き診断です。自分のタイプを知ることからお片付けはじめてください。

お片付けの悩み、収納の仕方など無料相談受付中です。お気軽にお問合せ下さい。

♦家づくりへの第一歩!

   家づくりが楽しくなる!べーすしーと無料作成します。

♦カッティングボードのキット販売中

ヒノキ、カラマツ、コエマツの中から好きな樹種をお選びください。

蜜蝋ワックス、ウエス、お手入れについての説明書付き

ファブラボタカサゴにて2,000円で販売しています。残4枚

好きなイラストや文字をレーザー刻印してオリジナルの一枚に仕上げてみてください。ファブラボには木工工具コーナーもありますので他にも穴あけなど加工もできます。

*****************************

 

竜山石とFB壁紙

ワクワク

提案が決まると正直嬉しいです。竜山石(イエロー)とFARROW&BALLの壁紙コラボです。

これは仕上がりの素材です。仕上がりの素材は空間の意匠を決める役割があるし、五感に働きかけてくる存在です。人それぞれの五感で感じ取る違いがあるので見た目だけでなく、やはり素材がもつ個性がどのように五感に働きかけてくるか重要だといつも思っています。いろんな素材がある中で素材同士の相性やその価値が生かされることも意識します。人それぞれ住まい方は違いますので素材の固執はしません。それでも財産を使ってリフォームする中で私はおすすめしないものもありますのできちんとご説明します。この度は竜山石がぴったりのお客様です。そして、このFARROW&BALL壁紙が竜山石と一緒に過去と今を結ぶ要素としてインテリア的に惹きたててくれる存在となると思い盛り込みました。相性バッチグーです。

竜山石

竜山石とは、高砂市から加古川市、加西市にまたがる数億年前に火山噴火でできた岩山です。自然のままに赤、黄、青の3色ありますが赤は今ではほとんど産出されてないので貴重です。効果効能で言うと、室内を60%に保つ上に化学物質含む消臭効果、ミネラルたっぷりで自然発生的にマイナスイオンも発生してて抗菌作用にもすぐれてるのでカビの発生も防いでくれます。

建築の内装仕上げの建材にはF☆☆☆☆(エフフォースター)という安全基準を示す指標があります。多すぎる化学物質の現代で体に害があると言われる化学物質もまだまだたっぷり使われている業界です。ホルモアルデヒドという成分もその一つですが、揮発し、発散する化学物質の放散が少なければF☆☆☆☆が表示できます。他にもF☆☆とかね・・・星がすくないほど放散しているということです。

自然素材です。F☆☆☆☆です。と謳う建材は世の中たくさんありますが、竜山石にはそもそもそんな基準つける必要がありません。F☆☆☆☆告知する対象にもならないという素材です。

もちろん天然100%でも体にある程度影響する成分があるのはあるでしょうが、それは五感が教えてくれますから。嫌な臭いがしない。空気が気持ちいい。見た目にもやさしい。ふれると柔らかいのが特徴の竜山石の魅力を感じる、何より土に還る・・・と実感するんですね。

長々竜山石の効果効能など書きましたが、提案の場ではこうした堅苦しいことは私一切していません。ただ、聴かれたら応えられる段取りだけは備えています。そして日々勉強です。日々何かを知ることは大好きだからやめられない♡

壁紙の紹介はまた後程♡

私たちの強みは家づくりのかけるべきところにしっかりかけて家づくりできるところ。そして私は頭脳明晰で優秀な建築士でも何でもないからこそ、忘れないようにいつも言い聞かせているのはお客様目線を忘れないこと。そして基本スロー理解者なので理解を深める努力を自らに課しています。そうすることでスローでも結果早くなるということを意識しています。そのベースありきでプロとして提案する。もちろんプロとして、建築としてのベースありきで。

そして何よりご縁のあったお客様のおかげで私はこうしていることができるし、心底楽しませていただいてるので本当に有り難いです。

仕上げ材は最終項目。なので仕上げ材を施工するまでに至る過程を一つ一つクリアしていくことに注力します。だって楽しみがまってる~♪♪♪

*****************************

ものぞいてみてください♪

♦今月のイベントお知らせ

9月は10月開催予定のファブラボタカサゴでのデジタルミシン講習会に向けての準備のためワークショップを行いません。10月以降、お知らせできるように準備していきますのでよろしくお願いいたします。

♦お片付けタイプ診断 是非チェックしてください♡

私ってどんなタイプ?簡単アドバイス付き診断です。自分のタイプを知ることからお片付けはじめてください。

お片付けの悩み、収納の仕方など無料相談受付中です。お気軽にお問合せ下さい。

♦家づくりへの第一歩!

   家づくりが楽しくなる!べーすしーと無料作成します。

♦カッティングボードのキット販売中

ヒノキ、カラマツ、コエマツの中から好きな樹種をお選びください。

蜜蝋ワックス、ウエス、お手入れについての説明書付き

ファブラボタカサゴにて2,000円で販売しています。残4枚

好きなイラストや文字をレーザー刻印してオリジナルの一枚に仕上げてみてください。ファブラボには木工工具コーナーもありますので他にも穴あけなど加工もできます。

*****************************

 

 

化学物質

化学物質

化学物質って何だろう?身の回りには5万種類くらいあると言われ、化学物質は次から次と新しいものがうまれていて増えていると言われています。そんな現代だそうです。健康に害がある、環境を破壊するというイメージをもたれて敵視されてよくつかわれるけど、よく考えると私たちが生きていくうえで一番かかせない空気も酸素、二酸化炭素、窒素という化学物質だし、私たちの体の約6割しめる水も水素と酸素という化学物質ですよね。

悪者とか、そうでないとかって一概に決められないということだと思います。

住宅建材の化学物質

雑誌チルチンびと季刊92に掲載されていたある1ページです。

家づくり材料ということで化学物質リストがあげられていました。ここに載っているのはほんのわずかで、JIS(日本工業規格)、JAS(日本農林水産規格)で使用が認められている化学物質も掲載されているとのことですが、この規格も秩序化を図るため、いわば暴走をある程度おさえるためのもので・・・毒性症状、特徴という欄を見て唖然となります。

何この数?これもごく一握り。なんでこうなったんだろう?

食べるものは自分含めて、愛する家族の健康のこと考えて添加物など嫌い、農薬など気にする人も増えてきていると思いますが住宅環境はどうなのでしょうか?

知らぬ間に化学物質に囲まれた暮らしを送っていることになりますね。

なんでこうなったんだろう?

では、自然素材は化学物質と言わないのかと言ったらそれはそれで違うと思います。例えば、除虫菊の成分も虫が嫌う、また死んでしまう成分を持っていることがわかって蚊取り線香などに使われてきました。暮らしの中で便利な性質だと気づいたからですよね。それが、今度は蚊取り線香よりももっと簡単に作れて早く効果があってと利便性をあげようと除虫菊の成分を分析してピレトリンという成分がどうも効果があるとわかると、これに類似した化学式の成分ピレスロイドを開発して殺虫剤に変化させています。

要は、求めるからですね。今よりも早く、今よりも簡単に、今よりも安く・・・って。こうやってどんどん作られる化学物質の中で、微量ならば大丈夫っていうことで使われています。誰だって必要とされたら嬉しいし、必要とされたら作りますよね。

住宅内には家をたてるときの建材以外にも、日々使う暮らしの道具などまで考えると食べる物よりもすごい数の化学物質に囲まれているし、これらが空気環境を気付きにくいカタチで漂っているのですよね。

見極め方

じゃぁ、化学物質って何をもって見極めるのでしょうか?

五感を使って確かめるなら、体が受け付ける、受け付けないという方法も一つでしょうね。私は自然素材と名乗る素材を試すときはサンプルを取り寄せて燃やしてみます。燃えた時ほどどんな香りがするかわかりやすいです。違和感感じる瞬間てのがあります。香りや目に入るけむり、触ったときの心地よさ、なめてしまっても大丈夫か、燃えていくときの音・・・おもしろいくらいに違いがでる時があります。今度体験実験会でもしようかな♡

社会構造を掘り下げるなら、化学物質をうみだしているところがどこなのか調べるのもありだと思います。そしてその歴史も。すると見えてくる共通点があるし、そこに自分がお金という対価でその会社に投資していると思ったらどこを選びたいかも気づくのではないでしょうか。

切実に願う

新築したてのお家にいって、子どもがぜんそくで、アトピーで、掃除をしたら鼻炎になるからマスクして掃除してて、など聞くと心苦しい時がありました。食べるものには意識が向きがちでも、空気環境だよって言いにくくて・・・一生の買い物と言われるローンを組んで建てたばかりの家でそんなこと言われると嫌でしょう。受け入れがたいでしょう。今はシックハウス症候群予備軍が日本に30%もいると言われます。お隣の国韓国でも年々増えていると言われています。

どうやら私たちは化学物質まで気を配らないといけないのかってうんざりしてしまうかもしれません。私は家族を守りたいが強いから、どうしても化学物質には目をつむることができません。

ただ、なんでこうなったんだろうと思うことがあると同時にどうすればより自然に添いながら暮らしやすくなるのかという目的の中で何を選択していくかを考えてしまうのです。ここはね、日々更新していくところだとも思います。

 

*****************************

ものぞいてみてください♪

♦今月のイベントお知らせ

9月は10月開催予定のファブラボタカサゴでのデジタルミシン講習会に向けての準備のためワークショップを行いません。10月以降、お知らせできるように準備していきますのでよろしくお願いいたします。

♦お片付けタイプ診断 是非チェックしてください♡

私ってどんなタイプ?簡単アドバイス付き診断です。自分のタイプを知ることからお片付けはじめてください。

お片付けの悩み、収納の仕方など無料相談受付中です。お気軽にお問合せ下さい。

♦家づくりへの第一歩!

   家づくりが楽しくなる!べーすしーと無料作成します。

♦カッティングボードのキット販売中

ヒノキ、カラマツ、コエマツの中から好きな樹種をお選びください。

蜜蝋ワックス、ウエス、お手入れについての説明書付き

ファブラボタカサゴにて2,000円で販売しています。残4枚

好きなイラストや文字をレーザー刻印してオリジナルの一枚に仕上げてみてください。ファブラボには木工工具コーナーもありますので他にも穴あけなど加工もできます。

*****************************