4グリッド

ゆとりをうみだす

母が仕事をするという事は、まず、家事が自分なりにある程度OKがだせる状態にしておくという礎があってこそ働けるということがあるように思います。何故だか、まだまだ女性の役割のような傾向にありますよね。夫や家族と協力体制をもつ、子どもたちのご飯の時間や献立を考えておく、洗濯をする時間、掃除をする時間、お迎えの時間、行事ごとの準備、自分以外の家族のスケジュールや今取り組んでることの把握などめいっぱいあって、まさに両立してこなしていく必要性がでてきます。帰ったら、晩御飯がスムーズにできたら、洗濯がぱっと片付いたら、イレギュラーなことにも対応できる片付けがさっとできたら・・・なんて気持ちがいいって、生み出される時間までできるとそれがそのまま余裕となって心にゆとりがもてます。私も日々その奮闘の繰り返しです。そのたびにオーガナイズというお片付けの仕方の出番です。

買い物4グリッド

私は今では食材などはスーパーに買い物にほとんど行きません。自然派コープの生協とあわせて、他にもほぼ宅配で曜日を決めて食材を買っています。日用品などは買い物に行きますが毎日行くことはないですし、まとめ買いをするので2週間に1回行くか行かないかの時もあります。私は買い物頻度が多いものに関しては自宅に届くというスタイルを確立してきました。そうすることで節約にもつながりましたし、何より安心できる食材が届くことで生み出せる時間がめいっぱいできました。今では食材の把握もばっちりですし、無駄がなく管理もしやすくなっています。

日々の買い物でもオーガナイズという思考の整理はおすすめです。オーガナイズという方法では4グリッドで分割する方法があります。私の場合はこんな感じです。

①左上:緊急度も重要度も高い定番のもの

②右上:緊急度は低いけど、重要度は高いのが①、③、④に当てはまるセール品など

③左下:緊急度は高いけど、重要度は低いのが、試してみようと買ってみるもの

④右下:緊急度も需要度も低いけど、予期せず出会って買うもの

こんな感じです。

こうして分類してみるとどんなものがどこにあてはまるのか思考が整理できて、だいたいの予算を決めた中でやりくりするという感じです。常に意識しているというよりかは、自然とやっていることを俯瞰してまとめてみただけです。それだけで、整理って難しくなく自分にあったやり方でできるんです。おもしろいですよ~(*^_^*)

4グリッドという分類の仕方、何にでもあてはまるので是非やってみてください。面白いほど俯瞰できます♪

**********************ものぞいてみてください♪

新年あけましておめでとうございます。本年度もよろしくお願いいたします。

この画像は現在、ホームページ作成でお世話になっておりますゾロアスタの高橋ご夫妻が新年バージョンにと作成してホームページのトップ画像を編集してくださいました。ホームページに訪れる人の目線での作成としてご尽力いただき、私たち夫婦は信頼しておまかせさせていただき、またこうしたサポートをしてくださっています。

新年早々から本当にありがとうございます。今年も感謝からのスタートになりました。

♦お片付けタイプ診断 是非チェックしてください♡

私ってどんなタイプ?簡単アドバイス付き診断です。自分のタイプを知ることからお片付けはじめてください。

お片付けの悩み、収納の仕方など無料相談受付中です。お気軽にお問合せ下さい。

♦家づくりへの第一歩!

   家づくりが楽しくなる!べーすしーと無料作成します。

*******************