よくお寄せいただく質問をまとめました。疑問を解決する助けになれば幸いです。

はい。水道工事は秋田大工が修理はしませんが、信頼のおける職人を紹介いたします。「こんなこと頼めるかのかな?」というようなことも困ったことがあればご相談ください。

まずは、希望や夢、予算や暮らしの癖やパターンなどを整理するところからはじめます。家は建ててから「こう しておけばよかった」と必ずでてくるものです。現実と夢や希望のギャップが少なく、そして暮らしのベースと なる部分にずれがないようにすることが大切です。ベースシートを活用してまとめることからはじめます。
→家づくりの流れについて

ベースシートとは、コラージュシート、資産計画書、オーガナイズシートの 3 枚のことです。
◆コラージュシート:写真やイラストなどを切り貼りして一枚の紙に貼って仕上げるシートのことです。自分の夢や希望、好きを見える化します。
◆ 資産計画書:人生設計を行ったうえで資産について考えながら住宅にかけられる予算を試算する計画書のこ とです。住宅ローンなど含め無理のない資産計画をたてることを私たちは強く勧めております。
◆オーガナイズシート:ご自身やご家族にあわせた暮らしの行動パターンや癖などを把握し現状の暮らし方を 理解したうえで夢や希望を叶えるためのギャップを明確にしたうえで設計をしやすくするシートのことです。例 えば、動線や間取りなど、また収納設計、素材の選定などにおいて希望を設計に反映しやすくなります。
詳しくはベースシートのページをご覧ください。

写真や設計図面などを多くご用意していただければ概算見積書の作成は可能です。予算の参考にはしていただけますが、より詳細なお見積りはやはり現地調査が必要になります。現地調査もお見積りの作成も無料でしております。

可能です。プロの立場で予算をかけずに家を建てるアドバイスをしております。DIYでどこまでできるかはやってみないと分からないところがありますので、その都度相談するバックアップ体制を取りながら一緒に家づくりを行います。私たちは広告宣伝費もあまりかけず、営業マンなどもおりませんので、プラン、職人施工という家づくりにおいて必要最低限のコストで家を建てられる小さな工務店なので、予算を抑えてのリフォームには適しています。ただし、DIYの場合でも、材料費と職人の人件費は発生しますのでご了承ください。

見分け方の判断基準は人それぞれで非常に難しいですが、私たちなりの基準はもうけております。自然素材という定義は本当にあいまいで、今ではたくさんの素材がでております。私たちは必ず素材の原料からどのような工程を経てできているのかつきつめて勉強しております。そんな私たちが一つ目安にしているのは呼吸ができるかどうかです。本来の自然素材は息をしています。故に?くつきあえるのです。建築建材はどうしても施工性が考慮され混ざり物がはいることがあります。この施工性をどこまで求めるかにもよりますので一概にこれはダメだという定義はしておりませんが、できる限り土に還る素材を選択しています。そして息をしているかです。ご予算や施工のことなど考慮して素材の提案をさせいていただいておりますので、お気軽にご相談ください。

もちろん新築施工もしております。新築を検討する際にもベースシートの作成はおすすめです。

私たちは自宅兼事務所兼ショールームです。等身大の暮らしや私たち家族にあわせた収納の仕方などご覧いただ けます。日々の手入れのこともふくめて現実的なメンテナンスなども身近に感じていただけます。華やかさはありませんが、私たちにできる精一杯のおもてなしでお迎えしておりますので、ご予約いただけましたらいつでもお越しいただけます。